iPadをスマホみたいに入力したい!|文字入力を『ローマ字入力』から『フリック入力』する方法こんにちは、音無です。iPadで文字を入力するのって、ちょっと面倒くさいですよね。実はiPadをiPhoneやスマホみたいに『フリック入力』する方法があるんです!スマホ入力に慣れている家族にこの方法を教えたら『使いやすい!』と絶賛!スマホ入力に慣れている人は文字入力がとても楽になるのではないでしょうか。この記事ではiPadの文字入力を『ローマ字入力』からiPhoneみたいに『フリック入力』できるようにする設定方法を説明したいと思います。

こんな方に読んでほしい!
  • iPadでiPhoneみたいに文字入力したい
  • iPadの文字入力難しい
  • ローマ字入力は正直苦手

『フリック入力』の設定方法

それでは順を追って設定方法を説明していきます。

『かな入力』を設定する

最初にiPadで『かな入力』の設定をします。

1.設定を開く→一般を開く→キーボードを選択


2.さらにキーボード新しいキーボードを選択を選び、日本語ーかなを選択




3.キーボードの設定画面の右上の編集をタップして日本語ーローマ字を削除


そうすると(英語キーボードが表示されたら左下の地球儀みたいなものをタップしてください)

設定できましたか?設定できたらようやく『フリック入力』の設定です。

『フリック入力』をする

それでは『フリック入力』の設定方法に入ります。

1.先ほどと同じく、設定を開く→一般を開く→キーボードを選択

2.全てのキーボードからキーボードを分割をオンにする


3.一番下にスクロールして、かなのフリック入力のみをオンにする



4.キーボード右下のキーボードのアイコンを長押しして分割をタップする

設定後のキーボード

下の画像のように、スマホのキーが表示され、フリップ入力できるようになりました。

最後に

いかがだったでしょうか。

iPadでもスマホみたいに文字入力ができる!特別なアプリを入れることなく標準機能で設定できるのでぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事