ブロガーなんて名乗ってますけどまだはじめて3ヶ月のアマの中のアマ、音無です。

僕が愛用しているMacBook Airを買って4月でまるっと一年。使っているWindowsノートの動作が重すぎて新しいパソコン買わないとやばいなと思い、ちょうどiPhone7を買ったばかりだったので、この際だからとMacに乗り換えました。

購入から10ヶ月経ちますが


Mac超快適

買ってよかった! 愛用してます。

せっかくなので、今回は僕のオススメするMacアプリを紹介しようと思います。

普段よく使うアプリはもちろん、ブログを書くために使うアプリなどいろいろ取り揃えていますのでよかったら参考にしてください。

 

それではオススメアプリ10選 いってみよう

 

上の写真が僕のMacBook Air2013 中古で買いました。


Google Chrome


Chrome - Google のウェブブラウザ

おなじみGoogleが開発するブラウザです。Apple製品にはSafariブラウザが標準搭載されていますが、GoogleフォトやGoogleドキュメントを使う機会が多いのでChromeにしています。




Dropbox



Dropbox

ブログ関係やネット小説などのファイルは全てDropboxで管理しています。同期が早い他の端末と連携するのが便利!僕にとってなくてはならないアプリ兼黒歴史が詰まったパンドラの箱




CotEditor



CotEditor

ブログを書くのに使っています。HTMLをはじめ多くの言語に対応しており、文字コード改行コードの変更にも対応しているので、Windowsとの連携もバッチリです。





LINE



LINE

言わずと知れたSNSアプリ。メッセージの送受信タイムライン通話機能に対応しています。







プレビュー




Mac標準アプリプレビューです。保存された画像を表示するだけでなく、画像編集もできる優れもの!僕のブログのアイキャッチはこのアプリで作成しています。

PicGIF Lite



PicGIF Lite

動画をGIF画像に変換するためのアプリです。ブログでGIF画像を使用するときに重宝します。有料版無料版のLiteがありますが、僕はLiteを使っています。

PicGIF Lite




PicGIF



テキストエディット




Mac標準搭載のテキストエディットです。TXTファイルとリッチテキストファイルに対応しています。ブログ以外で文章を書くときはこちらを使うことが多いです。

Magnet



Magnet マグネット

このアプリはWindowsのようにショートカットで画面サイズを調整することができる優れもの!画面サイズが一瞬で1/1 1/2 1/3 2/3 1/4になります。







Duet Display



Duet Display

このアプリはiPadをPCのサブディスプレイにするアプリです。有線でサブディスプレイ環境を手軽にどこでも作れるのが特徴です。







iOS版



iMovie


iMovie

趣味で動画を作るときに使います。 Adobe Premiereみたいにテロップを多用したり高度な編集には不向きですが、機能はコンパクトなので初心者でも使いやすいです。




 

まとめ

 

今回は僕のオススメMacアプリでした。よかったら参考にしてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事