2019年Windows、オススメのセキュリティソフト比較

便利なインターネットには、マルウェア(ウイルス)が蔓延しています。

もしウイルスに感染したら、最悪パソコンが壊れる可能性も否定できません。

マルウェアに感染すると

  • パソコンが壊れる
  • 個人情報が盗まれる
  • 変なメールが勝手に送受信される

それは困る!

これらを防ぐためにも、セキュリティソフトを必ず入れましょう。

オススメのセキュリティソフト

選び方

求める性能や予算は人によって違うと思いますが、以下のポイントを押さえて選ぶといいと思います。

今回紹介するソフトを表にして比較して見ましょう(2019年2月現在)

ソフト名 ノートン カスペルスキー マカフィー
料金(1年) 5,918円 4,980円 4,490円
特筆点 世界シェアナンバー1
ペアレンタルコントロール
マルウェア保護機能
ウイルス検知能力
上級者向け
ネット決済保護
台数無制限
低価格
サポート時間
登録台数 3台 5台 無制限

僕はマカフィーのリブセーフを使用しています。それでは早速いってみましょう。

ノートン

強み

  • 世界シェアナンバー1
  • ペアレンタルコントロールがしっかりしてる
  • マルウェア保護機能が高い






カスペルスキー

強み

  • ウイルス検知能力がピカイチ
  • 上級者向け
  • ネット決済保護に強い






マカフィー

強み

  • ウイルス検知能力がピカイチ
  • 上級者向け
  • ネット決済保護に強い

まとめ

各社共に強みがあるので、自分にあったセキュリティソフトを選択しましょう。


スポンサーリンク
Amazonで買い物するならPrime会員になろう!

『Amazon Prime』の特徴は、年会費3900円(月会費400円)の割にサービスが多いこと!

  • たくさんの動画が見放題!プライムビデオ
  • お急ぎ便や時間指定が無料に!

他に設けられるサービスはたくさん!最高でしょ?

5月より年会費月会費共に値上げとなります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事